株式会社ミック

STORE BLOG
情報発信ブログのブログ

こんにちは!エムハート薬局いざわ店です

木々も秋の装いから冬に向かい、肌寒くなってくる季節になりました。

風邪の患者様も増えております。みなさま、風に負けず、元気にお過ごしでしょうか?

 

エムハート薬局いざわ店は、三重県松阪市にあります。松阪市とはいえ、中心からは

離れていて、多気町との境の櫛田川の近くに位置しています。松阪といえば、

なんと言っても松阪牛で有名ですが、今回はホット(?)な「多気町」について

ご紹介させていただきます。

 

私のふるさと多気町は影の薄い町です。伊勢と松阪両手に抱いて~♪と多気町音頭で

歌われますが、松阪牛と伊勢神宮という有名すぎる特産物と観光地に挟まれ、肩身の狭い

思いをしています。

 

そんな多気町にも、知る人ぞ知る特産品があります。それが、いま旬の「伊勢芋」です。

見た目は大きいジャガイモのようですが、実はナガイモの一種で、すりおろして

「とろろ」にすると他の芋と比べ物にならないほどもちもちしていて、芋本来の

味も濃く、とても美味しいとろろができます。また、「畑のウナギ」と呼ばれるほど

栄養価も高く、胃の粘膜を整え、コレステロールや血糖値が上がりすぎるのを防ぐ

とろろのねばねば成分の効果も相まって、長寿食としても珍重されています。

 

伊勢芋は「最高級のとろろ芋」として知る人ぞ知る一品です。地元にいる時には

何気なく食べていましたが、数年前に仕事で東京駅を通った際、和食屋さんで

「多気郡多気町産伊勢芋使用」のキャッチフレーズを見た時は衝撃を受けました。

他県で改めて地元の魅力を知った瞬間でした。地元ではよくおがくずの中に入れて、

高級な感じで売られています。

 

また、伊勢芋を皮に練り込んだ饅頭は、昔から「薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)」

として地元の人たちに愛されています。

 

そんな渋すぎる名産品の他にも、櫛田川の鮎や、高校生レストランのモデルになった

「孫の店」、お取り寄せ限定の幻のチーズテリーヌ、日本最大級の商業リゾート施設

「Vison多気(ヴィソン多気)」ができるなど、話題沸騰中(?)の多気。

伊勢・志摩にもアクセス抜群ですので、是非お立ち寄りください。

 

名古屋西支店 河童眼鏡