株式会社ミック

STORE BLOG
情報発信ブログのブログ

ノロウイルス感染に注意①

1月も中旬に差し掛かりましたが、皆様、体調お変わりなくお過ごしでしょうか。

静岡県内では、ノロウイルス食中毒警報が発表され、猛威をふるい始めています。

 

ノロウイルスはアルコール消毒や熱、乾燥に抵抗力があり、感染力が非常に強いため、注意が必要です。

今回は、ご家庭での、床に飛び散った嘔吐物の処理についてご紹介させていただきます。

 

【準備物】処理時には装飾品を外します。手袋は2枚重ね、回収袋は二重使用が良いです。

・使い捨てのガウン又はエプロン 1枚

・使い捨てのマスク 1枚

・使い捨ての手袋 2枚

・使い捨ての靴カバー(ビニール袋でも可) 1足(2枚)

・ポリ袋(一次・二次回収袋) 2枚

・ペーパータオル 20枚(捨てられる汚れのない白い雑巾でも可)

・次亜塩素酸ナトリウム又はこれを含む塩素系漂白剤(使用時は「使用上の注意」を確認してください)

・市販の凝固剤(なくてもできます)

・調整容器(2L、500mLの空ペットボトル)

 

塩素濃度【約200ppm】の次亜塩素酸ナトリウム 作り方

塩素濃度5%の次亜塩素酸ナトリウムをペットボトルキャップに軽く2杯分(10mL)、半分まで水を入れた2Lペットボトルに入れ、水を足して全体量を2Lにします。

 

塩素濃度【約1,000ppm】の次亜塩素酸ナトリウム 作り方

塩素濃度5%の次亜塩素酸ナトリウムをペットボトルキャップに軽く2杯分(10mL)、半分まで水を入れた500mLペットボトルに入れ、水を足して全体量を500mLにします。

※ペットボトルキャップの6分目位が5mLです。また、1%=10,000ppmです。

(参照HP:ノロウイルスに関するQ&A|厚生労働省、家庭の感染と予防|SARAYA)

 

次回は嘔吐物の処理方法を具体的にご紹介していきます。

 

静岡中央支店 I