株式会社ミック

STORE BLOG
情報発信ブログのブログ

「食欲はソースを必要とせず」~食欲の秋到来

イギリスのことわざに「食欲はソースを必要とせず」というものがあります。

空腹だと食欲が増して料理がおいしいから余計な味付けは不要、という意味なのですが、

日本の秋にぴったりのことわざです。

 

芸術の秋、読書の秋、スポーツの秋・・・いろいろありますが、

やはりいちばんは「食欲の秋」という方も多いはず。

日本の秋は、栗やさつまいも、梨、ぶどう、お米など多くの食材が旬を迎えるため、

何を食べても栄養価が高くておいしいということが、

「食欲の秋」といわれるゆえんです。

 

それと同時に、秋になると私たちの「食欲」の方も旺盛になっていて、

「お腹がすいた」と感じることが多くありませんか?

 

これは夏と比べて、

・気温の低下により体温保持のために代謝が上がり、エネルギー消費が増える

・涼しくなり夏バテが解消され、本来の食欲が回復する

からだそうです。

また体が「夏バテで弱った体を回復させよう」「冬に備えて栄養を蓄えよう」とするからでもあるといわれています。

 

せっかくの秋の味覚を目の前にしても、食べすぎを心配してしまう方、

食事のはじめに水や汁物を摂ることやよくかんで味わうことで満腹感が得られるそうです。

 

今年の厳しい夏を乗りきった体へのごほうびとして、

ぜひ秋の味覚を堪能してください。

ワークステーション静岡 T