株式会社ミック

STORE BLOG
2018/8の情報発信ブログのブログ

五感を使って夏を涼しく。

夏の季語に「花氷」という言葉があります。

中に花を入れて凍らせた氷柱で、冷房が普及する前は、室内の涼感を呼ぶために立てていたものだそうです。

なんとも涼しげで風流な演出だなあと思います。

今年の夏は例年と比べて激しい暑さですが、

この夏を少しでも涼しく快適に過ごすために、

五感を駆使して涼しさを演出する日本人の知恵を生活に取り入れるのも良いのではないかと思います。

 

冒頭で紹介した花氷、例えば製氷皿に身近な草花をとじこめて簡単に作れますし、

花を短くカットして水を張った器に浮かべる「フローティングフラワー」も

目に涼しいインテリアになります。

 

また風鈴の音は耳で楽しむ夏の代表的な風物詩です。

風鈴の音は古くは魔除けの意味合いもあったということですが、

なるほど、澄んだ音が風とともに悪いものを追い払ってくれそうな気がします。

最近では鉄、ガラス、竹など様々な素材のものがあり、

異なる音色を楽しむことができます。

 

「風」を起こして涼をとる扇子や団扇も、夏の草花や花火を描いたものなど、

日本ならではの夏を感じさせるアイテムです。

五感が刺激されて季節を感じる、という感覚は、

日本人が昔から大切にしてきたものであると思います。

冷房などを上手に使って暑さをしのぎつつも、

せっかくの夏を楽しむ心を忘れたくないものです。

 

とはいえ、今年は記録的な暑さが続いています。

皆様どうぞお体を大切になさって下さい。

 

ワークステーション静岡 T

 

ラジオ体操はすごい!

小学生の頃、夏休みに朝のラジオ体操へ通ってスタンプを集めた思い出のある方も多いのではないかと思います。

この時期になると、小学生だけではなく、地域ごとに集まって朝のラジオ体操に取り組む人たちを見かけます。

近年、大人の健康にとってこのラジオ体操が非常に良いらしいということで話題になり、関連する本も多数出版されました。

今回はラジオ体操について見てゆきたいと思います。

ラジオ体操第一は13の動きで構成されていて、その一つ一つが健康増進のために計算しつくされた動きであり、“正確に”行えば脂肪燃焼効果のある有酸素運動も同時に行え、美しい体のライン作りにも役立つということです。

ラジオ体操の魅力をまとめてみると・・・

○効率よく全身運動ができる(約400種の筋肉をまんべんなく動かせる)

○有酸素運動と無酸素運動が同時にできる

○時間あたりのカロリー消費量が多い(速いウォーキングより運動効果が高い)

○3分十数秒でできる(第一のみやった場合)

○誰もがやったことがあるからすぐにできる

○ケガをしないで行える

特に(上の図の)第一体操に2回登場する動きは、体幹と下肢を強くする運動として効果が高く、これをやるだけでも体がひきしまるそうです。

(以上、中村格子著『実はスゴイ!大人のラジオ体操』より)

 

何か運動を始めたい方、効率よく体を動かしたい方、

この夏をきっかけにラジオ体操を始めてみてはいかがでしょうか。

 

酷暑の日が続いています。

水分補給と栄養摂取を心がけていただき、お元気にお過ごしください。

 

ワークステーション静岡 T

 

 

刻み生薬調剤体験インターンシップ in Shizuoka

こんにちは!人事部採用課の黒柳です。

 

今日は6月9日に静岡で開催した、体験型インターンシップの様子をご紹介します!

 

ミックのインターンシップは、体験型のインターンシップです。

どんな内容かというと・・・実際の薬局で刻み生薬漢方を調剤体験します。調剤体験後は、自分たちで調剤した漢方薬を実際に煎じてみるといった体験が行えます!

 

インターンシップ参加の学生さんに毎回お伝えしているのですが、まず最初に調剤薬局がどのようなことをしているのか。今後調剤薬局はどうなっていくのか、何を求められていくのか。そしてミックが大切にしていることなどを講義形式でお話しするところからスタートです。

 

講義のあとは、実際の薬局へと移動し、漢方薬の講義と調剤体験♪

今回お邪魔したのは、エムハート薬局しばかわ店です。

県外からも患者様が来院される人気のクリニックの門前薬局でのインターンシップになります。

調剤体験の前に、漢方薬の歴史や民間薬との違いなどをお伝えしてから体験へ。

普段なかなか触れることのできない生薬漢方の調剤や試飲を楽しみながらも、薬剤師の経験に基づいた漢方ならではの投薬の話など、とても勉強になっていた様子です。

また、生薬漢方の方がエキス顆粒の漢方よりも飲みやすくおいしいとの声も聞くことができました。

実際に働いている薬局長との質疑応答の時間もしっかりありますので、漢方のこと以外にも実務実習から学んだことなどのお話を通して、聞きたいことはたくさん聞けたようです。安心しました!

 

ミックでは、様々な内容のインターンシップを開催していますので、ご興味のある方はぜひぜひご参加くださいね!

 

★参加した学生さんの声★

○刻み生薬の調剤は、日頃、また大学の実務実習の練習などでも目にすることも体験することもできなかったため、貴重な体験ができ、心に残っています。漢方処方や患者様の特徴(世代やご様子など)も教えていただき、ありがたかったです。小児処方に際する工夫などもされていて、とても勉強になりました。

 

○実際に土瓶で漢方薬を煎じることができたことが印象に残っています。また私自身、実務実習中ですが、実習ではとても体験できる内容ではないため楽しかったです。

 

人事部採用課 黒柳

 

日本で一番暑い街のとなり・・・

毎日暑い日が続いていますが、熱中症対策をして元気に通勤しています。

 

先日、土岐市曽木町にある「カッタン」というパン屋さんへ行きました。

※シェフ曰くこの周辺はパン屋さんがなく、ここにお店を出そうと決めたそうです。

 

自然豊かで、山奥深い場所にあるのですが

次々とお客様がご来店され大繁盛。

 

店内にカフェスペースもあり、地域のお客様もくつろいでいました。

 

夏限定すももサイダーや

予約していたハンバーグとポトフのランチ

シェフこだわりの美味しいパンを頂きました。

 

お店で懸命に働くスタッフさんの心配りや笑顔にもあたたかさを感じ

飼っているヤギさん達にも会えて、とても癒されました。

 

調剤薬局も

患者様の心安らげる場所、地域の皆様に寄りそう場でありたいな~と

そう思いながら、帰路につきました。

明日からもお仕事頑張ります。

 

薬事管理部 AM