株式会社ミック

STORE BLOG
情報発信ブログのブログ

「薬局と蛇」の謎

ヨーロッパの薬局の看板には必ずと言ってよいほど蛇が描かれています。

「薬局と蛇」にはどんな関係があるのでしょうか。

      

【左はベルギー、右はスイスの薬局の看板です】

 

蛇は脱皮することから古代より死と再生の象徴とされてきました。

ギリシア神話に出てくる名医・アスクレピオスも蛇の巻きついた杖を持っており、

医療・医術のシンボルマークとして世界的に広く用いられているようです。

特に蛇の巻きついた杯は「ヒュギエイアの杯」と呼ばれ、薬学のシンボルなのだそうです。

ヒュギエイアは薬湯の入った杯を捧げもつ健康・衛生を司るギリシア神話の女神で、

あの「トレビの泉」にも蛇と杯を持った彫像があるそうです。

 

また、右の看板の「天秤」は薬剤師を表すシンボルです。

 

古代より薬学は人々の中にあったのだなあとこれらの看板を見て実感します。

 

ワークステーション静岡 T