株式会社ミック

STORE BLOG
2017/10の情報発信ブログのブログ

OTC商品棚、新調しました!

こんにちは!

 

名古屋南支店 アクロス小幡店です。

当薬局では、今年度、OTCの棚を新調しました。

棚を木目調にして、高さを揃えたことで、清潔感・統一感が出ました。

OTC商品を1か所にまとめたことで、全商品を見ていただけるようになり、商品が探しやすくなりました。

店舗のOTCの売上も、ぐん↑↑とアップさせることができました。

患者様からも「商品が増えたね!見やすくなったね」とのお言葉を頂くことが多くなりました。

 

来たる11/12(日)の守山区福祉祭り参加に向け、更にOTCに力を入れていきます。

 

お近くの方は、ぜひお立ち寄りください ヾ(⌒▽⌒)ゞ

 

 

名古屋南支店 I&M

ミック研修のご紹介♪

ミックでは入社3年目の薬剤師には「3年次研修」という研修を実施しています。

 

この3年次研修では入社2年目に各自で立てた目標の成果を発表したり、「社会人マナー」を振り返ったり、今後薬局をマネジメントしていくために必要なスキルを習得するものです。

それでは研修風景いくつか紹介していきます!

 

まずは社会人マナー研修です。ここでは社会人マナーを○×クイズ形式にして楽しく学んでもらいました。

 

また今年から新たに導入した研修を2つご紹介します。

まず1つが「ストレスマネジメント研修」です。

自分のストレスに対する特徴を理解し、ストレスと上手に付き合う方法をみんなで意見交換しながら考えてもらいました。気晴らしの方法などおもしろい意見もたくさん出てきました。

仕事にストレスは必ずあります。ストレスをマネジメントできるようにするには、まず「自分を知る」ことが重要なんですね。

 

もう1つ今年導入したのが「インバスケット研修」です。

こちらは仕事の優先順位のつけ方を学ぶ研修です。

この写真は薬局でよく起こりそうな問題事例を挙げ、どの仕事から処理していくか優先順位を考えているところです。

薬剤師としてさらにキャリアアップし、活躍してくれると嬉しいなと思います。

 

人材開発部 K

 

 

内定式!

こんにちは!ミック人事部採用課です。

10月1日に行われた内定式&懇親会の様子をご紹介します。

 

事情により参加できない方もいましたが、ほぼ全員が集まることができました!

式典前みんな緊張のあまり固い表情だったので、坂本執行役員が手品でほぐしてくださり笑顔が出たところで内定式スタート!

【式典始まるよ】

内定式では役職者から入社するまでの心構えについてお話があります。みんな真剣に拝聴します。毎回役職者からのお話は、私もハッとする内容です。

【社長と取締役からのお話(左:中川社長、右:深作取締役)】

式典が終わると、内定者懇談会です。

自分や他者の価値観、社会に出た自分を想像してみるグループワークです。

いろんな価値観があり、その年の内定者の特徴がでるのも面白いです。

ここで内定者同士、お互いがどんなキャラクターかわかりますね。

【グループワーク】

グループワークの後は、入社後に貸与される白衣・シューズ試着会&社員証に使われる写真撮影会&軽食を食べながらの交流会です!同じ大学出身でも初めて会う方や、知り合いでもミックに内定していたことを知らない方、いろいろ情報交換が始まります。

軽食は某社のカツサンドとフルーツサンド!購入に行った際列になっていたので、おいしいんだろうなぁと思いながら採用課はみんなを見守ります。

最後にはLINE交換して、今後みんなで情報交換を続けるようです。

このまま同期になるメンバー。これから支えになるメンバーなので、国家試験も励ましあいながら頑張ってほしいです!

【集合写真】

採用課オフショット。

後片付けしながら、残ったサンドイッチを頂きました!おいしかったです!(笑)

【採用課その後】

ミックでは、来春新店舗開局も予定しており、秋採用を開始しました。

就職先を迷っている方、まだまだ説明会開催しています!

内定式終わってるし・・・と馴染めるか不安に感じる方がいるかもしれませんが、毎年国家試験が終わってから活動される方もいますので、入社式で合流できます。

安心して応募してください!

 

人事部 K

 

 

 

 

 

 

しぞーかの「伝馬町」

静岡事務所の近所には「伝馬町(てんまちょう)」という町があります。

「伝馬」とは、古くから東海道の宿と宿の間の旅客・貨物の輸送を行った馬のことで、

幕府の命じる交通・通信業務を行う「伝馬役」が住む町を

「伝馬町」と名付けたのだそうです。

家康公ゆかりの駿府城下らしい地名です。

 

伝馬町の商店街通りにはペガサスで飾られた街灯がみられます。

はじめて見たときは「なぜペガサスなのだろう」と不思議だったのですが、

どうやら「てんま」→「天馬」という発想で町のシンボルになったようです。

古い歴史がありながらも、

空を駆ける天馬のような、外に開かれた自由な気風が感じられて、

お気に入りの通りです。

 

いつも何気なく歩いている通りや景色には

小さな発見や楽しみが隠れているものです。

 

ちなみに、静岡事務所のある「栄町」は、

(鉄道沿線にあるので)鉄道と共に繁栄しますように、という願いを込めて

命名されたということです。

 

静岡事務所

 

「伝説の町、かたの」

10月に入り秋本番となり、涼しく過ごしやすい時期になりました。

 

店舗のある町を紹介したいと思います。

 

ここ、おりひめ店は大阪府交野市(かたのし)にあります。

 

交野市ですが「星のまち☆かたの」というキャッチフレーズがあり、星にまつわる地名や伝説がたくさんあり、中でも有名な七夕の織姫と彦星の伝説の地となっており、薬局の名称もそこから来ております。また他にも全長280m、最大地上高50mの全国的にも最大級の規模の「星のブランコ」と呼ばれる吊橋があり、吊橋からは「ほしだ園地」の森が眼下に望め、四季折々に美しい姿を見る事が出来ます。

 

また店舗の周辺を散策すると大きな酒蔵があります。

実際酒蔵に行ってお酒を購入してみました。

右は秋口限定の「ひやおろし」です。

二種類ともすっきり飲みやすくてぐいぐいお酒がすすみました。

秋といえばスポーツの秋なのでお酒もほどほどにして適度に身体も動かそうと思います。

 

関西第一支店 S