株式会社ミック

STORE BLOG
情報発信ブログのブログ

ミックが考える社会貢献活動⑫

今日は10月のカードをご紹介します。

《10月のカード HAPPY  HALLOWEEN 》

今回は型抜きパーツが多くて片手での作業は大変でしたが、

店員さんに教えてもらった「型抜きを楽にする」ツールを導入したので、

いつもよりすいすい抜けたのではないかと思います。

 

目玉は、型抜きパーツを組み合わせた”かぼちゃ”です。

(何を組み合わせているか推理してみてください)

片手ではさみも使って、見事に”かぼちゃ”らしいフォルムを作りました。

魔女や黒猫、キャンディーのパンチは、

なかなか素敵なフォルムを抜くことができます。

また葉っぱは少し秋らしく、英字新聞テイストの紙を使っています。

 

日本でハロウィーンがこんなに盛り上がってきたのは

つい最近のことのように感じます。

9月ごろから、街には黒とオレンジのハロウィーンカラーが目立つようになります。

みんな「仮装パーティーをする日」だと思っているところがありますが、

もともと外国では日本のお盆のように

死者の霊が家族を訪ねてくる日だそうです。

その霊と一緒についてくる悪霊を追い払うための仮装なのです。

そして”かぼちゃ”はお守りの役割があるそうです。

 

ターシャ・テューダーのデビュー絵本『パンプキン・ムーンシャイン』を読むと、

女の子が探してきたかぼちゃで、おじいちゃんと一緒にランタンを作る

昔ながらの素朴なハロウィーンの過ごし方がわかります。

クリスマスもそうですが、本来の行事の姿を追ってみると

他の国の文化を知ることができるのでは、と思います。

 

 

CSR推進室