株式会社ミック

STORE BLOG
東海エリアのブログ

静岡在宅インターンシップの様子

こんにちは!人事部採用課です。

 

8月20日に静岡で開催した体験型インターンシップと在宅センター見学会開催の様子をご紹介します。

 

もうご存知の方もいるかもしれませんが、あらためて。ミックのインターンシップは、体験型のインターンシップです。

どんな内容かというと・・・在宅の現場で実際に使用しているバルーン式携帯型ポンプの調製を学生のみなさんに体験いただきました!

調剤薬局の業界では、現在は在宅医療が推進されています。ただ在宅といっても実際どのような仕事をしているのかはなかなかわからないと思いますので、インターンシップを通じて薬学生のみなさんにミックの取り組みをご説明しています。ミックでは、静岡県下で初の在宅センターを開局、運営をしていて、こちらの写真は在宅センターでミックの薬剤師と学生さんが一包化監査システムを実際に体験しているところです!

静岡の開催ですと、在宅センターの在宅業務に集中する為に取り入れた機械(システム)や、役割に応じた店舗内の雰囲気などを実感いただけるのが魅力です。

お昼休憩を挟んで(在宅センター近くのおいしいお店で息抜き♪)講義再開。

バルーン式携帯型ポンプがどのような状況の中、処方されたのかなどの背景をお伝えした上で、調製体験をしていただきます。

体験に移ると、先輩薬剤師と一緒にアンプルカットやシリンジ内の空気を抜くコツなどを教わりながらみなさん真剣に取り組んでました。

最後にミックカフェで楽しくお話をしました。

ミックカフェというのは、先輩社員を交えての座談会です♪

薬局で働いている先輩社員とお話しする機会はあまりないと思います。普段聞くことのできない話やプライベートのことまで、お茶やお菓子を食べながら、みなさん興味津々にお話されていました。終始和気あいあいとした雰囲気で、学生さんだけでなく、私たちもとても有意義な時間を過ごすことができました。

 

★参加した学生さんの声★

○バルーン式ポンプの調製が印象に残った。なかなか体験できない経験ができてよかった。

○バルーン式ポンプの体験が良かった。

などのお声をいただき、在宅センターで実際に使用している自動一包化監査の機械を使っている時には、「すごい」「こうやって監査もするんですね」ときらきらした顔で話しているお二人の姿に私たちも大変うれしく感じました。今後もインターンシップや見学会を企画しておりますので、興味のある方はご応募お待ちしてます!

 

人事部採用課