株式会社ミック

STORE BLOG
東海エリアのブログ

わたしたちの仕事道具⑥

今回はシリーズ⑤の続きです・・・。

 

2つめは『テプラのサイズ見本』です。

どんな事務所にも置かれている道具ではあると思いますが、テープの幅の種類と印刷文字の大きさの組み合わせでかなりのバリエーションがあります。

テプラ作成の依頼を受けるとき、目で見て確認しイメージできるように、と作った見本ですが、依頼する側にも便利に使っていただいているようです。

 

高齢者や障害者の生活に障害となる物理的な壁を取り除くことを「バリアフリー」と言いますが、これらの例は「ユニバーサルデザイン」に当てはまるような気がします。

最初から多くの人にとって使いやすいデザインを目指す「ユニバーサルデザイン」の発想は、自動ドアやシャンプーの容器のでこぼこなど、今では当たり前に使っている便利なものをたくさん生み出しています。

メンバーにとって使いやすい「単純で直観的な」アイテムは、

“人にやさしい”道具といえるのかもしれません。

 

 

CSR推進室