株式会社ミック

STORE BLOG
東海エリアのブログ

わたしたちの仕事道具⑤

シリーズ5回目は、障害者チームのメンバーのための仕事の工夫が、他の人たちの仕事のやりやすさにもつながった例(ユニバーサルデザイン)をご紹介したいと思います。

 

1つめは『積むカーゴ』(積めるタイプのカゴ)です。

100円均一に売っている何の変哲もないカゴですが、

A4サイズの書類がゆったり入る深型のカゴは、とても有能な仕事のパートナーです。

仕事の書類や道具がたくさんあってごちゃごちゃするとき、

またいくつかの仕事を並行して進めるとき、

1つの仕事を1つのカゴにまとめることで、混乱せずに効率よく進めることができます。

もともとメンバーが仕事を進めやすいように用意されたカゴでしたが、

あまりにも便利なため、追加購入してみんなが利用しています。

 

(「わたしたちの仕事道具⑥」へ続く・・・)

 

CSR推進室