株式会社ミック

STORE BLOG
2017/5の東海エリアのブログ

わたしたちの仕事道具①

今回から障害者チームのメンバーが仕事のために利用している道具を

ご紹介していきたいと思います。

 

ひとりひとり困りごとやできないことは違いますが、

それをカバーするために有効なツールを探してきたり、

自分たちで、もしくはサポートしてくれる人たちに作ってもらったりして

利用しています。

 

《Tさんの道具①》

最初にご紹介するのは「デジタル耳栓」です。

聴覚過敏(小さな音も大きく響いてきこえたり、たくさんの音の中から相手の声をききわけることが困難です)対策のために使っています。

 

人の呼びかけは聞こえる程度におさえて、

空調音や機械音をかなりカットしてくれるので、

とても助かっているようです。

読書に集中したい、機内騒音が気になる、という一般の方にも

良いみたいです。

 

2つめは「デジタルタイマー」です。

コンパクトで、チョコレートのようなデザインがお気に入りのようです。

カウントアップ機能もあり、首からも下げられます。

過集中(集中しすぎて自分でコントロールできない)対策のために使っています。

日常生活(家事など)でも重宝しているようで、

一般の方にもおすすめです。

 

CSR推進室

「うす茶あられ」をご存じですか?

今、静岡事務所のお茶の時間に大人気なのが

「うす茶あられ」です。

挽きたての抹茶にシロザラ、シナモン、ぶぶあられを添えたのみもので、

静岡事務所では氷をうかべてアイスで楽しんでいます。

静岡出身のスタッフは口をそろえて「なつかしい」と言いますし、

「うす茶あられ、飲む方は?」ときくと

いっせいに手が挙がります。

 

コップを傾けるときのカラカラという音が涼しげです。

やさしい甘さとあられのカリカリ食感が絶妙で、

事務所内のみならず、ファンが急増中です。

少し置いておいた、ふやけたあられの食感も

また良いです。

 

ホットでも頂けるようなので、

今年の冬はココアのかわりに

「うす茶あられ」を楽しみたいなと考えています。

 

人事部

しぞーかの新茶

静岡の5月といえば「新茶」です。

静岡事務所でも、スタッフが持ってきた新茶を

仕事前の一杯としていただいています。

この日は出張のおみやげの和菓子とともに

濃い目にいれた新茶をいただきました。

新茶といっても産地によって味が違うようで、

事務所でいただいているものは

渋味が少なく、まろやかでやさしい味です。

 

山を歩いていると、

丸く刈りこまれたかわいい茶畑があちこちに見られて

より「新茶」に親しみを感じます。

今年は市内の新茶の収穫が遅れていて少し心配しましたが、

無事に良質なお茶が店頭に並んだようで

ほっとしました。

 

人事部

しぞーか事務所のご紹介

JR静岡駅から徒歩5分、

緑と白の縞模様のビルの4階にミック静岡事務所があり、

10人超のスタッフが働いています。

!cid_AEB21389-62B9-4AF9-A2E7-FB32F56C4443

静岡駅から少し離れていることもあり、

周辺にランチをするお店はあまりないのですが、

移動販売のお弁当屋さんが多数来てくれますし、

近くには昔懐かしい駄菓子屋さんなんかもあります。

 

ビルの裏には小学校があり、校庭が公園になっているので、

お昼時には周辺のオフィスで働く人たちの憩いの場になっています。

4月は桜やチューリップ、5月はツツジや藤の花が見事に咲き、

その周りでこどもたちが元気いっぱい走り回っています。

 

*地元の人の発音では「静岡」が「しぞーか」になります。

「しぞーかおでん」も名物です!

 

人事部

ミックが考える社会貢献活動⑧

今回ご紹介するのは4月のカードです。

≪4月のカード Happy Spring!≫

4月カード

4月といえば桜、桜をいかにきれいに見せるかをポイントに

デザインしました。

桜をひきたてるために多彩なグリーンの葉をあしらって、

さわやかで澄んだ春の雰囲気を演出しました。

特に左下と右上に貼りつけた若草色のちぎり和紙が

鮮明な印象を与えます。

桜の花びらの散らし方でそこに吹く風も表現しています。

 

桜の花と花びら、葉は型抜きパンチ、

ワンポイントのハートはフェルト製シール、

桜の中心にはラメのりを使いました。

 

和紙のちぎり方や桜の散らし方で

1枚1枚個性のあるカードに仕上がりました。

 

CSR推進室